電気保安法人設立リスク0プラン 手続き代行 面談対策 顧客開拓支援 設立後のサポート

電気保安法人設立はハードルが高いと思っていませんか?ご安心ください。経験豊富な鈴和スタッフがお手伝いします。一緒に頑張りましょう!株式会社鈴和 代表 鈴木英文

電気業界のストックビジネスとして注目されている電気保安法人、設立を阻む3つの壁。コストの壁、準備に1,200万円もかかる?手続きの壁、とにかく煩雑!面談対策も必要。営業の壁、設立後に仕事が取れるか心配・・・

諦める前に少し考えてみてください。参入ハードルが高いということは、他社がすぐに真似できないということ。壁が高いからこそ、超えることができれば安定したビジネスを展開できます。

そこで、保安法人設立のリスクを限りなくゼロにする、鈴和からのご提案です。電気保安法人設立リスク0プラン。手続き代行、面談対策、顧客開拓支援、設立後のサポート。お客様同士の競合を避けるため、当社規定エリア内で1法人様のみのご提案とさせていただきます。

  • お問い合わせ

電気事業者の安定化ビジネス。電気保安法人が注目される理由。

在庫ゼロ!電気業界のストックビジネス。委託先が増える事で収入も増えるストック型のビジネスです。また、販売するのは技術と経験と知識であるため、在庫リスクがありません。一度取得すれば、半永久的。許可の更新も難しくなく、また作業員も長く働ける業界です。お客様からの受託も一度取ってしまえばなかなか変わることのないのも特徴!

保安法人設立の壁、これほど魅力的なビジネスにもかかわらず、極めて高い参入障壁があるため、供給が需要に追いついていない状態です。

コストの壁、営業の壁。立ち上げコストは、最大1,200万円以上。しかも、すぐに利益がでるわけではない。設立後は、取引先の開拓が必要。1年でコストを回収するのは極めて困難です。専用機器工具代、専用機器購入費、教育費、車両購入代、人件費、諸経費等で、最大1,200万円以上かかります。費用からもわかるように、初年度立ち上げ経費を回収するのが困難なことは容易に想像がつくと思います。1,200万円を回収するには、最低でも100件の受託件数が必要となります。今すぐ、100件の受託先は、確保できますか?

手続きの壁。手続きが、とにかく煩雑。保安法人。初年度ですべて準備を整えるのは難しい。考えなければいけない事も多く、日常業務の片手間で行えるボリュームではありません。まず、何をすればいいの?絶縁監視装置って何?いつから営業をかけるの?事故が起こった際の対応は?事前の準備ができれば解消される?必要な道具はどこで購入するの?換算係数って何?料金はどうやって決めるの?どこに申請すれば良いの?他の保安法人や電気管理技術者の作業風景を見たことはあると思います。一見簡単そうに見えるかもしれませんが、参入にあたっては相当煩雑な業務が待ち構えているのも事実です。

このように、コストや手続きの不安から、実際に設立をする法人様はやく13%(当社調べ)です。設立に興味がない:約40%。設立に興味がある:約60%。興味はあったが設立は見送った見送っ:約87%。実際に設立した:約13%。手続きも多いし、コストも掛かる。保安法人設立は難しいかな・・・?

諦める前に、少し考えてみて下さい。参入ハードルが高いということは、他者がすぐに真似できないということ。壁が高いからこそ、超えることができれば、安定したビジネスを展開できます。

法人設立のリスクを限りなくゼロにする。電気保安法人設立リスク0プランとは?電気保安法人の設立に際し、手続きを代行、もしくはアドバイスし、スタッフ育成を助け、また一方で設立準備中に営業を代行し、マーケットを引き継ぐ内容の画期的なコンサルティングプランです。・保安法人設立コンサル・人材紹介・保安法人斡旋・社内教育・特殊機器の販売・保安規定コンサル・技術教育・契約コンサル・特殊書類作成及びコンサル・書類教育・特高年次点検・報告書のIT化。お客様同士の競合を避けるため、当社規定エリア内で1法人様のみのご提案とさせていただきます。

導入されたお客様の感想を紹介いたします。リスクを最小限に留められる確信をえられました。電気保安法人設立を考えて問い合わせをしましたが、まずはこの方法を利用して準備をすればリスクを最小限にとどめることが出来る確信を得る事が出来ました。やはり、業界を知っている鈴和さんならではのプランで、この方法を利用して準備を進めたいと思ってます。賭けではなく、一部門として育てられそうです。「2020年以降になると景気が悪くなる・・・・」その前に何かを始めなければと思っていた時に鈴和さんのリスクゼロプランを目にしたので、問い合わせをしてみました。最初は、「本当にそういう事が出来るの?」と思いましたが、お話を詳しく聞いて段々と納得ができ、「保安法人設立は、相当なリスクを伴う賭けなのでは?」と思っていたのが、「少なくとも賭けではなく一つの部門として育てられる」という考えに変わりました。また、「いざとなったらいつでもやめれる」と言う部分もすごく納得できたので、契約させていただいてよかったです。

すべての電気事業者の「元気」を応援します!町の電気屋さんには厳しい昨今。2020年のオリンピック以降は、更に景気が悪くなるのではという不安もおありではないでしょうか?私は、電気屋さんは町の元気に欠かせないインフラだと思っています。だから、町を元気にするためには、私たち事業者の元気こそが必要なのだと思い、このプランを考えました。収益を安定化させ、地域に貢献できる電気屋さんであり続けられるよう、一緒に頑張りましょう!

電気保安法人設立リスク0プラン。手続き代行、面談対策、顧客開拓支援、設立後のサポート。お客様同士の競合を避けるため、当社規定エリア内で1法人様のみのご提案とさせていただきます。

  • お問い合わせ
  • 0299-96-0952

下記に必要事項をご入力ください



Top