電気保安法人立ち上げ時に補助金を使用するのも一つの手かも

まいどうお騒がせしております。計装工事屋こと鈴和の鈴木です。
ホームページも立ち上げ、こちらのブログも更新し続けてるからかもしれませんが、お問い合わせが増えております。
このページを見て、どうしているのか悩んでいる方いらっしゃいましたら・・・こう言う手も使えますよっていう事で、今回は補助金を使用して、保安法人を立ち上げるについてお話ししますね♪

さて、自分がメインでお手伝いさせていただいているお客様のほとんどが中小企業です。かく言う自社も中小企業です。
そんな企業ですから、お金をなるべくかけたくないですよね。
だったらどうするべきか・・・補助金使用しましょうww

今現在は取り扱いをしておりませんが・・・一番簡単で、結構使い勝手のいいのがこちらですね
小規模事業者持続化補助金
これはですね、最高額が75万円に対して、50万円まで補助されます。
ですから、機器類などをそろえるとなると意外と高いのでこちらの限度額(機器類は、50万円に対して2/3の約33万円に対して補助してくれます)を使用して、購入するのが良いかもしれませんね♪

それ以外にも、革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金(通称もの補助)なんかも、書き方を工夫したらいけるかもしれません♪

補助金って、めんどくさいんじゃないの??って思ってる方いらっしゃいますよね??
そこはお任せくださいw
自分、「小規模事業者持続化補助金」も「もの補助」も採択経験ありますw
しかも、もの補助の時の採択率、確か・・・30%前半だったと思いますが、それw採択されちゃいましたwww
さすがに、もの補助を無料でやってくれっていうのは受け付けませんが、小規模くらいでしたら成功報酬で数万円位でやらせてもらいますよ♪

そんなわけで、補助金のお話でした♪